<   2004年 12月 ( 637 )   > この月の画像一覧
おやすみなさい♪
b0022221_23335162.jpg

まだ起きているけど、ビールを飲んでいるので今のうちに、笑

写真は今年撮った中からの一枚。自宅の部屋の蛍光灯を
写して、ソフトで油絵風に加工してみた。今年最後の一枚は
どれにしようかと迷ったのだが、以前から来て頂いている人
であれば、これの意味をわかってくれるだろう。

一年を総括すると、猫・花・風景・その時々かな?、笑
大阪へ行ったなあ。北海道、四国、京都へは行けなかった。
ただ写真を撮りに遠出はしなかった。わざわざ行くのではなく
身近な風景を写真にしたいと思うので、来年もそれは同じなの
かもしれない。

あと15分で年もあける。今頃猫の森の住民たちは寝ているの
だろう。今日会えなかったら、明日会えると信じよう。

それでは、また明日!
ここへ来たばかりの人へも、いつも来てくれていた人へも、等しく
ありがとうございました、と感謝致します。新年もまた同じように
続けていきたいと思います。
良いお年を。
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 23:46 | その時々
K1見ています♪
b0022221_2152986.jpg

昨年同様大晦日は格闘技だなあ。フジテレビのプライドは
録画しているので、明日見る予定。
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 21:52 | その時々
猫の森 特別編
b0022221_2039248.jpg

昨日UPしたこの写真、ぱんちがまるで横笛を吹いているかの
ようである。そんな事を書いたら同じように思ってくれた人も多
かった。そんな中、ここの常連の客人であるABNERZさんが
次のような写真を見せてくれた。

ここをクリック!
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 20:40 | 猫の森
出会い
b0022221_19421798.jpg
b0022221_19422757.jpg

今年の出会いは何と言っても猫の森かなあ?花や風景の写真は
これまで撮っていたけど、猫は江ノ島へ行った時程度だった。
それが今では毎日撮っている。

最初のころは猫たちも警戒してて、行くとすぐに逃げてしまった。
なので望遠レンズで撮るような感じだったが、しばらくで慣れてきて
近づいても大丈夫になった。それ以降は逆に広角レンズや標準で
撮る事が殆どである。いろいろな仕草や表情など見せてくれた。
もう何千枚何万枚撮ったかわからないが、まるで飽きない。来年も
いろいろな様子を見せてくれるのだろう。

夏には子猫が現れたのだけど、すぐに消えてしまった。それ以降に
現れた3匹の子猫たちは元気に今もその姿を見せてくれている。
これからが寒さも本番になるだろうから、どうにか乗り越えていって
ほしいものである。

一年近く世話をしてきた。猫たちは無論言葉など話さない。でもそんな
事はどうでも良い。「ありがとう」って言うべき立場は常に私の方である。
いつも姿を見せてくれて、穏やかな気持ちにさせてくれてありがとう。
来年もきっとまた元気な姿を見せてください。

前から見た姿
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 19:54 | 猫の森
夢と現実

夢と言うか幻想

雪が降り積もり歩いて猫の森へ行くのだが、意外に暖かい。
既に雪はやんでおり、日が出てきて反射する光が強いのだ。

距離は予想した以上に短く、10分あまりで到着する。

猫たちは全員揃っており、嬉しそうに私を出迎える。

まろやぱんちなど白系の猫が雪の上にいると、とても映えて
素敵な写真が撮れる。

そこへ一人の若い女性が車で現れる。私を見て、こんな雪の
中を猫たちのために歩いてきたのかと感動する。帰りはこの
車に乗っていってくださいと言い、良かったら私の部屋まで
来ませんか?と微笑む。

現実
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:44 | その時々
猫の森スペシャル
b0022221_15485112.jpg

今日はスペシャル。何がスペシャルかって?そりゃあ旦那さん
決まっているがな。雨交じりの雪の降る中を、カメラと猫缶を持ち
片道30分もかけて歩いて行ってきたからだにゃん。これをスペ
シャルと言わずに何と言うがにゃ!?

(いつもように)
今日も行ってきた。生憎雨交じりの雪だった。車にはチェーンも
なく、仕方ないので歩いていった。片道30分程。寒かった。しかし
帰る頃には雨になっていたので、車で行っても大丈夫だったなあ。
失敗したぜ。
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:05 | 猫の森
猫の森スペシャル 2
b0022221_1554487.jpg

猫たちもお腹を空かし私を待っているのだろう、などと思い
頑張って歩いていった。しかし到着すると小屋の中にいた
猫たち全員が逃げていった。何だそりゃ???とがっかり
してしまった。

よく考えると猫たちは傘が嫌いである。何か化け物が出て
きたかと思うらしく、毎度逃げてしまう。今回もそうだったの
だろう。しばらく待つと大人の猫たちが現れたので、先に
猫缶を開けた(上の写真)。

これは、ぱんちが遠くで様子を伺っているところ。
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:04 | 猫の森
猫の森スペシャル 3
b0022221_1603484.jpg

辺りはこんな感じだった。家を出た時にはまだ雪も降っていたのだが
次第に雨に変わった。靴も靴下もズボンもびしょ濡れになってしまった。
これから2月までは雪の降る日もあるだろうなあ。いつも歩いていくのは
ちょっと辛い。猫バスでも運行してくれると助かるのだけどなあ。運賃は
猫缶になるのかな?
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:03 | 猫の森
猫の森スペシャル 4
b0022221_1642588.jpg

ぱんちに続いてまろもまた戻ってきた。やはり猫缶の臭いに
誘われたのだろう。しかしころとりんは結局姿を見せなかった。
何処かに隠れているのかなあ?少し待ったが出てこないので
大目に猫缶を開けておいた。こんなところに、ころが来たら
嬉しくて夢のようかもと思うのであろうなあ。りんは大丈夫かな。
明日には元気な姿を見せてくれると良いのだけど。
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:02 | 猫の森
猫の森スペシャル 5
b0022221_1671854.jpg

先に猫缶を食べ終わったチャメ、ぽち、たまは小屋の中に
入っていった。ちょっと窮屈な感じだけどお互い身を寄せて
暖かいのだろう。ぱんちもまろも小屋の中にいたのでまあ
安心かな。

雪が降っていたので写真はこの程度。傘を持ち、カメラを
持ち、猫缶を持ち歩いて行って来た。帰り際には猫たちから
「今年はありがとう」って言葉が出てくるかと思ったのだが
「来年も来てくれたまえ」と言うような顔をされてしまった。

以上、本日の「猫の森」レポート。
(スペシャル版。)
[PR]
by mnoji | 2004-12-31 16:01 | 猫の森



[PR] 美容外科