猫の森
b0022221_20182394.jpg
b0022221_20183136.jpg
b0022221_20183840.jpg

今日も行って来た。丸とぺペロンチーノ(仮名)が仲良くしている。
ぽちは病気なのか、酷く弱っているようだった。まるで今夜が山場
かとも思えるほど生気がない。まろは遅れてやってきた。この猫は
いつもと同じか。

月内に森の猫達をどうにかしなければならない。
地主の人は急な事を言うように思われるかもしれないが、以前いた
森の管理者には、元々伝えてあったらしい。この春には私たちも
言われたのだが、期待には沿えなかった。小屋が荒らされた事も
あったので里親探しを急いだのだが、まだ猫達は残っている。

月内に退去不可の場合は当局へ通報し、猫達は処分されてしまう。

僅かな可能性を求めあちこち声をかけているが限界に近い。
もし里親候補の人が見つかれば、一時預かりも可能であろうが
現状はその候補さへ見つからない。このままでは、丸もまろも
ぽちもぺぺも処分予定。移転先も見つからず、また猫達は大人しく
そこに居ついてくれる保証もない。

あれをしたら?こうしたら?そのような状況ではなく、現状は一刻も
早く里親候補を探すしかない。せめてネットの力で一匹でも二匹でも
見つかれば、何とかなるのかもしれない。

そんな状況。
いつも訪問してくれている人たちへも謝らなければ。
無力で申し訳ない。

以上
[PR]
by mnoji | 2006-06-28 21:19 | 猫の森
<< おやすみなさい♪ おはようございます♪ >>



[PR] 美容外科