猫の森
b0022221_21242718.jpg

「猫の森」の説明ページである、「猫の森とは?」を編集した。
Bやチョコ、福を「里親に引き取られた猫たち」に編入した。
それはどうでも良い。

さくらを「過去に居た猫たち」に入れた。既に一ヶ月以上も
その姿を見せていない。

福を里親に引き取ってくれた人は、先住猫との相性を見る為
一週間様子を見させてくれと条件をつけてきた。それは理解
できる。既に9日の日が経っている。大丈夫だったのだね。
福ちゃん、元気で。

本当は、その里親さん宅へは、さくらが行くはずだった。
大人しい穏やかな性格だったので、勧めたのだ。でもさくらは
直前になって、姿を消してしまった。どうしたのかな。

何事にも遠慮がちな猫だった。
これ以上、負担をかけるのを好まず、自ら身を隠してしまった
のかな。私には何だかそのように思われてしかたない。

2006年春。
桜の花の咲く頃に、さくらはいなくなってしまった。
沢山の花を咲かせ、もう自分の役割が終わってしまったかの
ように、その姿を消してしまった。

さくら、
何処にいるの?
どうしているの?
元気なの?

今でも毎日毎日、森へ行くたびに、その姿を探してしまう。

昨日まで元気だったからといって、今日もまた会えるとは限ら
ない。猫の森は嬉しい事、楽しい事も沢山あったけれど、そうで
ない事もまた常だねえ。

今日も来たよ、明日も来るよ。
猫達はただ、ニャーン♪と鳴くばかり。
ニャーン♪

「猫の森」とは、そんな日々なのだよ。
[PR]
by mnoji | 2006-05-16 21:52 | 猫の森
<< おやすみなさい♪ バラ >>



[PR] 美容外科