さよなら、ぱんち
b0022221_18341534.jpg

この猫にも里親が決まった。もう明日からは森で会う事もない。
いつも出迎えてくれた、ぱんち。

出会いは一昨年の10月だった。
森の横を走る道路に、一台の車が止まった。様子を伺っていると
突然一匹の猫が放り出された。それが、ぱんち。

当初は他の猫達との相性が悪かった。乱暴で、すぐに猫パンチを
していた。それで付いた名前が、ぱんち。

出産、そして不妊手術。何匹かの仔猫は土の中。でも、りんの子を
産んでくれた、ぱんち。

寂しくなるな。
でもこれがお前さんにとって良い事なのだから、さよならと言おう。
今までありがとう、ぱんち。

ぱんち。
[PR]
by mnoji | 2006-04-01 18:45 | 猫の森
<< おやすみなさい♪ 森の桜 >>



[PR] 美容外科