年輪
b0022221_17263968.jpg

写真は裏庭に転がっていた木の株。以前は地元の利を活かし
箱根細工の余り木をよく貰ってきた。それを燃料に使うのである。

こうして見ると木の生長は毎年同じではない。良い年もあれば
逆にそうでない年もあったのだろう。後から見れば、それがよく
わかる。人もまた同じなのかもしれない。
[PR]
by mnoji | 2005-11-27 17:29 | その時々
<< ホオズキ 猫の森 >>



[PR] 美容外科