猫の森 モフ子の経過報告
こばちゃんさんからモフ子の手術後の様子を伝えてもらいました。
以下はその抜粋です。

呆れる程元気。食事も所定量では物足りないらしくもっとよこせ!
と催促するとの事。手術に関しては片足はすでに折れたままくっ
つきつつあり、それを裂いてまで元の状態にする程の折れでは
ないと判断し、自然治癒を選択。もう片方の足は思ったよりひどく
折れ口がギザキザでノコギリの歯の様になって尚且つ、かなりの
ずれが生じてたので砕けた骨を取り除き、細いボルトで固定。この
ボルトは本来なら10年位経った時、新たに入れ変えるものだが
猫の寿命を考え、そのままでも支障なしとの事です。

手術後は、自力で食べられたら安心との事だったが、もっとよこせ!
とは・・・さすがにモフの子だなあ。まあでも何は取りあえずその後
の様子も安定しているようで安心致しました。

支援を頂いた方々には、誠にありがとうございます。先ずは経過の
報告を致します。
[PR]
by mnoji | 2005-11-21 19:22 | 猫の森
<< 影 猫の森 本日分カンパ明細 >>



[PR] 美容外科