Hさん
以前の勤務先の上司にHと言う人がいた。ぱっと見は普通の
おじさんであった。当時の私は20代だったのでそう思ったの
かもしれない。そのHさんは30代後半ぐらいだったかなあ。

そのHさんが転勤してきてからは毎晩のように酒に誘われた。
好きな方なので結構最初は付き合った。でも月曜日から金曜日
までだと、さすがに疲れる。Hさんを特別好きではなかったし、ま
して年代も少し離れている。この人は私以上に酒が好きなのだな
と当初は思った。

しかしいろいろ話を聞いていると、Hさんはお婿さんで家には
奥さんの父、Hさんにとっては義父がいるらしい。その人が起きて
いる時間には帰りたくなく、毎晩のようにわざと帰宅を遅らせて
いるらしい。自分はそれにつき合わされているだけだった。

そういう立場はなってみないとわからないし、またその義父との
相性などもあるのだろうから一概には何も言えない。
時々ふとHさんの事を思い出す。今なら40代後半から50代に
なっているだろう。
また夜は誰か酒好きな後輩を誘って飲みに行っているのかなあ?
[PR]
by mnoji | 2004-09-26 23:23 | その時々
<< おやすみなさい♪ 猫の森 12 >>



[PR] 美容外科