ニャーン♪
先ほどから子猫の鳴き声が聞こえていた。気になったので
懐中電灯を片手に、庭先に出てみた。声のする方に行くと
一匹の仔猫が震えていた。

姿形は、猫の森のりんにそっくりである。或いはその子供と
思える猫に瓜二つの感じだった。まさか猫の森からここまで
やって来たとも思えない。取りあえず捕まえてみる事にした。

でもすぐ逃げてしまう。やっとコンクリートの破片の下に潜り
混んだ。それをどけて見ると、やはり猫の森のりんにそっくり
だった。思わず手元が疎かになり、コンクリートの破片を手前
に落としてしまった。素足でサンダルを履いていた足を直撃し
血が滲んでいる。その間に子猫は何処かに去ってしまった。

今はその鳴き声も聞こえない。あの仔猫は何だったのかなあ。
幻か。耳を澄ますも、もう何も聞こえない。

ニャーン♪と鳴かれるたびに、どうしたのだろうかと心配して
しまう。

あいつ、大丈夫かなあ。
[PR]
by mnoji | 2005-08-23 22:37 | その時々
<< おやすみなさい♪ 予定変更 >>



[PR] 美容外科