過ごし方
某家庭の夜は早い。子供が一人いて中学生なのだが、テレビは
7時までしか見てはいけないそうである。無論学校から帰ってきて
即座にテレビを見るわけでもなく、夕食中に見るというのも駄目ら
しいので、実質見る時間はないに等しい。

旦那さんは毎晩9時過ぎには寝てしまうらしい。仕事は公務員で
通勤は車。なので朝家を出て職場に着き、仕事が終わればその
まま帰ってくる。酒は飲まないらしい。タバコもやらないし他に趣味
と言えるものもないらしい。公務員とは言っても消防士とかでは
ない。なので体力的にハードというわけではない。

ちなみにその旦那さんの叔父さんがすぐ近所に住んでいる。
こちらも同じ職業であったが、既に定年退職している。その人は
就職して以来、ただの一度も寄り道をして帰った事がないらしい。
子供が二人いるのだが、就職して自分の歓迎会に出るのも怒られた
らしい。

仕事を終え、まっすぐ帰宅し、酒も飲まず、9時過ぎには寝る。
趣味も無し。明日も明後日も毎日同じ生活。
私ならたぶん数日で気が狂うなあ。少なくても脳みそが溶けて耳から
こぼれてきそうだ。
[PR]
by mnoji | 2004-09-22 20:30 | その時々
<< 火曜日 今宵のお月様 >>



[PR] 美容外科