お寿司
b0022221_22392080.jpg

子供の頃に食べたお寿司は手作りだった。正月明けに親類の家に
行ってもやはり同じような感じ。刺身にするようなのを買ってきて、
その家々で作るのだ。なのでお寿司といえばセットになっているもの
だと思っていた。

初めて寿司屋に行ったのは20代も後半だった。その時は食べ放題
コースというのを頼んだので別に問題もなかった。
30代になり上司に連れられて寿司屋に行った時に困った。そこでは
当然のごとく寿司を個別に都度頼む。いつもなんと言うかセットで
頼んでいた私としては個別の名前がわからない。無論トロやイカや
タコなどは知っている。他にも少しは知っているが、ひょっとしたら
その時期に頼むべきネタではないのではと躊躇してしまった。

結局一緒に行った上司と同じものを頼んだ。そのうちにその上司が
「お前も好きなのを頼め」と言った。ありがたい事なのだが、何を頼ん
だら良いのか、わからない。

困ったなあと思い、取りあえずお茶を飲む事にした。するとその茶碗
には寿司ネタの魚の名前が書いてある!
ああっ!これを身ながら頼めば良いのか!!とひと安心。
えーと、これは、魚へんに○・・・何て読めばいいのだ???

「寿司屋に行こうよっ♪」って誘われると、今でも冷や汗が出る。
[PR]
by mnoji | 2005-03-09 22:51 | その時々
<< おやすみなさい♪ 魚の名前 >>



[PR] 美容外科